2010年05月28日

対北制裁強化を=自民(時事通信)

 自民党拉致問題対策特別委員会の古屋圭司委員長らは21日午後、首相官邸に平野博文官房長官を訪ね、韓国哨戒艦の沈没事件を受けて北朝鮮に対する制裁を強化するよう申し入れた。
 申し入れたのは、北朝鮮に渡航した在日朝鮮人の日本への再入国禁止や、20団体と6個人に対して実施している資産移転の禁止の対象を広げ、北朝鮮への送金を全面停止することなど。平野長官は「承る」と応じた。
 会談後、古屋氏は記者団に「北朝鮮はテロ国家そのもので、日本が独自の制裁を講じるのは当然だ。官房長官には一定の理解はもらった」と語った。 

【関連ニュース】
【特集】世界の航空母艦〜米ニミッツ級から中国の空母建造計画まで〜
【特集】緊迫!朝鮮半島〜哨戒艦事件、北魚雷攻撃と断定〜
〔写真特集〕世界のミサイル
〔写真特集〕最近の金正日氏〜奇跡の復活〜
〔写真特集〕若き日の金正日氏〜知られざる素顔〜

「地産交流」の弁当を限定販売=近畿・北陸で〔地域〕(時事通信)
<中野区長選>田中大輔氏が3選 東京(毎日新聞)
子ども手当 満額断念「現金」「現物」上乗せ 選択、自治体任せ(産経新聞)
上司を刺された女性警官の証人は、被告を鋭くにらみ付け…(産経新聞)
モータースポーツをモチーフにしたクロノグラフ――PUMA TIME(Business Media 誠)
posted by フルハシ マサアキ at 18:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月26日

結婚にまつわるイベントの、希望と実態(Business Media 誠)

 いずれは結婚したいと思いますか? 働いている未婚女性に聞いたところ、79.7%の人が「結婚したい」と考えていることが、カウネットの調査で分かった。

【拡大画像や他の調査結果を含む記事】

 年代別に見てみると、20代は89.3%が結婚を望んでいるが、30代は84.5%、40代以上は64.1%と、上の年代ほど結婚意欲は低下するようだ。

 結婚にまつわるイベントについて、既婚者に実施したかどうか聞いてみると、「プロポーズ」「両家の親へのあいさつ」「結婚指輪の交換」「結婚式」「新婚旅行」は7割以上が実施したと回答。しかし「婚約指輪をもらう」は64%、「二次会」「結納」は5割弱にとどまった。一方、未婚者の希望を見ると「プロポーズ」は97%がされたいと希望しているが、実施率は74%。「婚約指輪をもらう」は80%がされたいと望んでいるものの、実施率は64%と差が見られた。また「披露宴」を希望する人は52%と低いのにもかかわらず、実施率は75%と高かった。

●結婚式の費用

 結婚式の費用はどのくらいかかったのだろうか。既婚者に聞いたところ「200万円〜300万円未満」(20.3%)と答えた人が最も多く、次いで「100万円〜200万円未満」(18.8%)、「300万円〜400万円未満」(16.0%)と続いた。また親や親族からの援助や招待客からのご祝儀で結婚式の費用をどの程度まかなえましたか、と聞いたところ「半分〜7割ほど」という人が34%、「ほぼ全額まかなえた」という人が2割という結果に。

 全員に「ワーキングネームの使用(職場などで旧姓を使うこと)」はありだと思いますか、と聞いたところ「ありだと思う」と答えた人は88.6%。このほか「逆プロポーズ」(87.7%)、「バツ1(離婚経験)」(86.0%)、「一生独身」(78.0%)については8割前後が「あり」だと回答した。しかし「籍だけ入れて別居婚」(46.1%)、「籍は入れない事実婚」(49.0%)は5割以下の賛同にとどまった。

 インターネットによる調査で、現在働いている女性473人が回答した。調査期間は4月27日から5月6日まで。

【関連記事】
若手社会人の87%は「将来結婚したい」、相手に求めることはナニ?
彼女・奥さんと同じベッドで寝ていますか?
合コンでモテる人の部屋には「○○」がある
結婚時に相手に求める貯蓄額、女性の2人に1人は「300万円以上」
結婚にまつわる費用、平均は281万7000円

小沢氏、参院選へ支持要請=郵政法案成立を約束、局長総会出席(時事通信)
サンド伊達のブログ・ジンクス この芸人出すとコメント減る…
シティバンク副支店長2人を逮捕=タクシー運転手殴る―兵庫県警(時事通信)
「普段の下痢」…宮崎県が口蹄疫発生見逃し(読売新聞)
朝日新聞阪神支局襲撃“実行犯”名乗った男性自殺? 北海道で白骨化(産経新聞)
posted by フルハシ マサアキ at 11:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月15日

「補助金出してるから会長に」=阿久根市長、市体育協会に要請―鹿児島(時事通信)

 鹿児島県阿久根市の竹原信一市長が4月、同市体育協会に対し、担当部署を通じて「市長を会長にできないか」と求めていたことが14日、分かった。
 阿久根市体育協会によると、市生涯学習課長らが4月末に事務局を訪れ、「協会には補助金を出しているので、竹原市長を会長にできないか」などと要請した。市は同協会に総合運動公園の管理を委託している。
 後日、同協会幹部が生涯学習課長に事情を聞いたところ、「市長は、会長になれなければ委託先を変えると話している」と説明したという。同課関係者は取材に対し、「課長は市長に言われた通り報告しただけ」としている。
 同協会は12日の理事会で、「会長は協会の評議員から決めることになっており、市長には資格がない」として、総会に諮らないことを決めた。
 阿久根市秘書係の話 市長は公務で出張中で、コメントの確認ができない。 

【関連ニュース】
新IT戦略のポイント

教科書検定プロセスが明らかに 研究センターで資料公開始まる(産経新聞)
鳩山首相元秘書の有罪確定=偽装献金事件−東京地裁(時事通信)
菅財務相 雌伏の日々「5月政変」に備え?(毎日新聞)
<痴漢>埼京線全編成に防犯カメラ設置へ(毎日新聞)
神奈川県副知事に黒川氏(時事通信)
posted by フルハシ マサアキ at 19:37| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。